「プレデター顔」に変身…メルセデス CLA 次期型はまさに「ミニCLS」だ

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
  • メルセデス CLA 次期型スクープ写真
メルセデスベンツのコンパクト4ドアセダン『CLA』次期型プロトタイプを、厳冬のスカンジナビアでキャッチした。吊りあがったヘッドライト、ワイドでスポーティなグリルなど、「プレデター顔」と呼ばれるフロントマスクが垣間見える。

『Aクラス』新型から継承されているこの新デザインは、CLA次期型にも採用されるようだ。AピラーからCピラーにかけてのスポーティなルーフライン、三角のテールライト、エキゾーストパイプなどは『CLS』にインスパイアされており、「ミニCLS」のキャラクターはより強調されそうだ。

室内では、新デザインの3スポークステアリングホイール、タービン風エアコン吹き出し口、10.25インチデジダルクラスタを持つメルセデス自慢の「MBUX」(メルセデスベンツ ユーザーエクスペリエンス)を搭載するだろう。

パワートレインは、Aクラスから流用される1.4リットル直列4気筒エンジンを搭載。最高出力163ps、最大トルク250Nmを発揮する。また最高出力224ps、最大トルク350Nmのパフォーマンスを持つ2リットル直列4気筒ターボチャージャーや最高出力400ps以上の「AMG CLA45 ハイブリッド」も噂されている。

ワールドプレミアは、2019年秋とまだまだ先になりそうだ。

◆新エンタメスクープ情報メディア『Spyder7』をチェック!!
《子俣有司@Spyder7》

編集部おすすめのニュース

特集