ヤマハ ビーノ デラックス、新色パールシアンを設定…レトロ

モーターサイクル 新型車
ヤマハ・ビーノ・デラックス(パールシアン)
  • ヤマハ・ビーノ・デラックス(パールシアン)
  • ヤマハ・ビーノ・デラックス(パールシアン)
  • ヤマハ・ビーノ・デラックス(パールシアン)
  • ヤマハ・ビーノ・デラックス(パールシアン)
ヤマハ発動機は、原付一種スクーター『ビーノ デラックス(XC50D)』に新色「パールシアン」を設定し、2月10日より発売する。

ビーノ デラックスは、レトロ感を表現したファッションスクーター。新色「ペールシアンパール2(パールシアン)」は、レトロイメージをより感じさせるカラー&グラフィックとした。優しいシアンカラーとホワイトカラーをバランス良く配色したほか、ヘッドランプカバー、ミラー、メーターの一部などにレトロなイメージを強調するメッキパーツを採用。シート背面にもボディカラーとコーディネートしたシアンカラーを配色するなどレトロな印象を強調している。

今回の新色追加で既存のベージュ、マットグリーン、ダークブラウン、ブルー/ベージュ、ホワイト/ブラックと合わせ、全6色の設定となる。

価格は20万9520円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集