ボルボ、EVトラック市場に参入へ…2019年

エコカー EV

ボルボのEVトラックのティザーイメージ
  • ボルボのEVトラックのティザーイメージ
ボルボグループは2019年に、EVトラック市場に参入すると発表した。

EVトラックは、排ガスがゼロで、騒音も大幅に低減。騒音が少ないため、多くの輸送を夜間に行うことができ、日中に走行するトラックの数を減らす効果も見込まれている。

今回ボルボは、2019年からのEVトラック市場への参入を発表。ボルボは2010年、ハイブリッドトラックを実用化。その後、EVバスも発売した。EVトラックには、ハイブリッドトラックやEVバスのノウハウが導入される予定。

EVトラックは2019年、まずは欧州市場に投入される計画。ボルボは、中型サイズのEVトラックを想定している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集