流れるウインカー、トヨタ アバロン 新型のティザーイメージ…デトロイトモーターショー2018で公開へ

自動車 ニューモデル 新型車
流れるウインカー、トヨタ アバロン 新型のティザーイメージ…デトロイトモーターショー2018で公開へ
  • 流れるウインカー、トヨタ アバロン 新型のティザーイメージ…デトロイトモーターショー2018で公開へ
トヨタ自動車の米国部門は、1月15日に米国で開幕するデトロイトモーターショー2018でワールドプレミアする新型アバロンのティザーイメージを公開した。

アバロンは、米国におけるトヨタブランドの最上級セダン。初代は1994年に登場し、日本にも1995年に逆輸入車として導入された。2000年には、2代目にモデルチェンジ。日本市場では、『プロナード』の車名で販売されている。

デトロイトモーターショー2018でワールドプレミアされる新型アバロンは、5世代目モデル。そのティザーイメージでは、テールランプのデザインを紹介した。

新型アバロンのテールランプには、ウインカー部分に流れるように発光するシーケンシャルLEDを採用。後続車からの視認性を高めている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集