レクサスが、米で15車種を発表予定---2018年は新型車攻勢に

レクサスが2018年、主力の米国市場において、多くのニューモデルの発表を計画していることが分かった。

自動車 ニューモデル 新型車
レクサス LF-1 リミットレス
  • レクサス LF-1 リミットレス
  • レクサス LF-1リミットレス
レクサスが2018年、主力の米国市場において、多くのニューモデルの発表を計画していることが分かった。

これは1月3日、レクサスグループのジェフ・ブラッケン副社長が明らかにしたもの。「レクサスは2018年、15の新車発表を米国で行う予定」と公表している。

15の新車発表は、新型車やコンセプトカー、特別モデルを含めた台数。レクサスの2017年の米国新車販売台数は30万5132台。前年比は7.9%減と、2年連続で前年実績を下回った。2018年は新車攻勢で、販売の巻き返しを図る。

15の新車発表の先陣を切るのが、1月15日に開幕するデトロイトモーターショー2018でワールドプレミアされるコンセプトカー『LF-1リミットレス』。同車は、レクサスの次世代の最上級クロスオーバー車を示唆したコンセプトカーになる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集