マツダ CX-8 新型用スポーツサイドバイザー、オートエクゼが発売

自動車 ビジネス 国内マーケット

オートエクゼ 新型CX-8用スポーツサイドバイザー
  • オートエクゼ 新型CX-8用スポーツサイドバイザー
  • オートエクゼ 新型CX-8用スポーツサイドバイザー
オートエクゼは、マツダ『CX-8』(KG)に対応するスポーツサイドバイザーを新設し、販売を開始した。

スポーツサイドバイザーは、ベンチレーション機構(室内の換気機能)を備えた高機能サイドバイザーだ。サイドウインドウを推奨値まで下げることで、走行時に発生する負圧を利用し、室内の空気を積極的に排出。低速から速度に比例して、その機能を発揮する。

また、高品質なインジェクション成型によるアクリル樹脂製で、シミュレーション解析を基本に開発されたスポーティなエアロフォルムはドレスアップ効果も高い。スポーツ志向のユーザーだけでなく、ファミリーやペット愛好家などにも実用的なアイテムだ。

価格(税別)は2万1500円。グレード問わずCX-8全車に対応する。

なおオートエクゼでは現在、CX-8用チューニングキット「KG-06」を開発進行中。新意匠のスタイリングキットをはじめ、サスペンション、ボディ補強、吸排気、ブレーキ系といった機能部品などを、来春より順次発売する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集