外国メーカー車販売台数が20年ぶりに30万台超へ 2017年

自動車 ビジネス 国内マーケット

メルセデスベンツCLSクーペ
  • メルセデスベンツCLSクーペ
  • VWティグアンRライン
2017年の外国メーカー車の販売台数が20年ぶりに30万台を超える見通しとなった。

日本自動車輸入組合がまとめた11月の外国メーカー車の新車販売台数は前年同月比8.0%増の2万5770台と好調に伸びた。このため、2017年1~11月累計の外国メーカー車の新車販売台数は前年同期比3.6%増の27万4595台で、2017年通年の販売台数が30万台を超える見通し。

メルセデスベンツやBMW、MINI、ボルボの販売が順調なのに加え、フォルクスワーゲンも回復している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集