【東京オートサロン2018】世界最大級のカスタムカーと関連製品の展示会 1月12-14日

自動車 ニューモデル モーターショー

東京オートサロン2018のロゴ
  • 東京オートサロン2018のロゴ
  • 東京オートサロン2017 〈撮影 高木啓〉
  • 東京オートサロン2017 〈撮影 高木啓〉
  • 東京オートサロン2017 〈撮影 高木啓〉
  • 東京オートサロン2017 〈撮影 高木啓〉
  • 東京オートサロン2017で実施されたカスタムカー同乗試乗会
東京オートサロン実行委員会は、2018年1月12~14日までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で世界最大級のカスタムカーと関連製品の展示会「TOKYO AUTO SALON 2018」を開催すると発表した。

今回が36回目となる東京オートサロンでは、最新の製品や技術に触れる機会とエンターテイメント性の高いコンテンツを融合、幅広い層に向けてクルマの魅力とトレンドの発信を目指す。

また、今回も幕張メッセの全館を使用して史上最大規模での開催とする。来場者数は2015年から3年連続で30万人を超えており、今回もクルマファンに加え、女性やファミリー層などの来場を促進する。

東京オートサロンは1983年に「東京エキサイティングカーショー」としてスタート、1987年に現在の東京オートサロンとなった。

入場チケットはオンラインチケットなどで11月1日に販売開始する。今回、特典を盛り込んだ特製ストラップとプラスチック製パスのセットを公式サイトで、数量限定で販売する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集