自動運転社会はどうなる?…ドライバーの目線から考察

モータースポーツ/エンタメ 出版物

『これから始まる自動運転 社会はどうなる!?』
  • 『これから始まる自動運転 社会はどうなる!?』
『これから始まる自動運転 社会はどうなる!?』
著:森口将之(モータージャーナリスト)
発行:秀和システム
価格:1500円+税=1620円

レベル3(条件付自動運転)の自動運転に対応した市販車の登場で世界的に自動運転への関心が高まっている。我が国、日本でも2020年のスタートをめどに、官民一体となって自動運転、そして無人運転の実用化に向けた努力が行われている。では、自動運転車の普及で一般ドライバーは困るのか、それとも便利になるか。

《平川 亮》

編集部おすすめのニュース

特集