アルピーヌの日本市場参入に向けて、ルノーが事業部を新設…年明けに発表へ

自動車 ビジネス 企業動向
アルピーヌA110新型
  • アルピーヌA110新型
ルノー・ジャポンは、「アルピーヌ」ブランドを日本市場で展開するため、ビジネスユニットを新設したと発表した。

アルピーヌモデルの輸入販売事業を行うため、ビジネスユニット「アルピーヌ・ジャポン」を10月に新設した。CEOにはルノー・ジャポンの社長である大極司氏が就任した。

アルピーヌ・ジャポンは、セールス、マーケティング、サービスなどのオペレーションについてはルノー・ジャポンに委託し、事業を展開する。アルピーヌ・ジャポンは、年明けに商品と販売に関する発表を行う予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ルノー、電動モビリティの新会社設立…電動化戦略の一環 画像 ルノー、電動モビリティの新会社設立…電動化戦略の一環
  • アルピーヌ A110 新型にレーサー、「カップ」開発中…2018年に実戦デビューへ 画像 アルピーヌ A110 新型にレーサー、「カップ」開発中…2018年に実戦デビューへ
  • ルノー・ジャポン、アルピーヌブランドのインポーターに 画像 ルノー・ジャポン、アルピーヌブランドのインポーターに
  • 【ルノー メガーヌ 新型】Cセグでのプレゼンス高めるため、あえてGTのみの設定 画像 【ルノー メガーヌ 新型】Cセグでのプレゼンス高めるため、あえてGTのみの設定

特集