トヨタ ピクシス ジョイ、一部改良…スマアシIIIを搭載

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ ピクシス ジョイ
  • トヨタ ピクシス ジョイ
  • トヨタ ピクシス ジョイC G SA III(2WD)(オフビートカーキメタリック)
  • トヨタ ピクシス ジョイC G SA III(2WD)(レモンスカッシュクリスタルメタリック)
  • トヨタ ピクシス ジョイC G SAIII(2WD)(ファイアークォーツレッドメタリック)
  • トヨタ ピクシス ジョイC G SA III インテリアアクセントカラー(カーキ)
  • トヨタ ピクシス ジョイC G SA III インテリアアクセントカラー(カーキ)
  • トヨタ ピクシス ジョイC G SA III プライムコレクション インテリアアクセントカラー(ブラック)
  • トヨタ ピクシス ジョイF G SA III(2WD)(ライトローズマイカメタリック)
トヨタ自動車は、軽自動車『ピクシス ジョイ』を一部改良し、10月5日に発売した。

今回の一部改良では、歩行者にも対応する緊急ブレーキ機能や夜間での歩行者の早期発見に貢献するオートハイビームなど、先進安全機能を進化させた衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を搭載した。装着車は、官民連携で推奨する安全運転サポート車のうち高齢運転者に特に推奨する「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」の「ワイド」に相当する。

また外観は、「C」のフロントグリルをハニカムデザインから横バーデザインに変更し、よりアクティブな印象を付与。「F」はフロントグリルのメッシュパターンを変更するなど、車両タイプに合わせてフロントの印象を強めている。

そのほか、外板色については、新たにレモンスカッシュクリスタルメタリックとオフビートカーキメタリックを「C」に採用。「F」には街乗りに映えるダークエメラルドマイカを採用した。さらに、ブラック調のインテリアやレザー調のシート・ドアトリム表皮、シートヒーター、SRSサイドエアバッグなどを装備したプライムコレクションを新設定し、上質感を高めた。

価格は122万5800円から164万7000円。なおピクシス ジョイはダイハツ『キャスト』のOEM供給モデルとなる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • N-BOX 初のトップ、軽自動車復調を牽引…新車販売総合 2017年度上半期 画像 N-BOX 初のトップ、軽自動車復調を牽引…新車販売総合 2017年度上半期
  • 軽自動車販売、N-BOX が3年連続トップ 2017年度上半期 画像 軽自動車販売、N-BOX が3年連続トップ 2017年度上半期
  • 八千代工業、ホンダに軽自動車生産事業を移管へ協議 画像 八千代工業、ホンダに軽自動車生産事業を移管へ協議
  • ダイハツ キャスト 一部改良、スマートアシストIII採用など 画像 ダイハツ キャスト 一部改良、スマートアシストIII採用など
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース