岐阜県高山市-長野県松本市間で貨客混載路線バス…手ぶら観光サービス

自動車 ビジネス 国内マーケット
高山市~松本市間で貨客混載事業の実証実験のフロー。(1)観光客がチェックアウト時に提携ホテルで預けた荷物を、佐川急便のドライバーが集荷。(2)バス会社の車庫で、高山~松本間の高速バスの荷室に手荷物を積み込む。(3)高速バスが高山~松本間を輸送。(4)バス会社の車庫で、送られてきた荷物を佐川急便のドライバーが預かり、高山市・松本市内の提携ホテルに届ける。
  • 高山市~松本市間で貨客混載事業の実証実験のフロー。(1)観光客がチェックアウト時に提携ホテルで預けた荷物を、佐川急便のドライバーが集荷。(2)バス会社の車庫で、高山~松本間の高速バスの荷室に手荷物を積み込む。(3)高速バスが高山~松本間を輸送。(4)バス会社の車庫で、送られてきた荷物を佐川急便のドライバーが預かり、高山市・松本市内の提携ホテルに届ける。
佐川急便は、濃飛乗合自動車、アルピコ交通の路線バス会社2社と共同で、岐阜県高山市=長野県松本市間で、手ぶら観光サービスの提供を実現するため貨客混載事業の実証実験を開始した。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集