ヒュンダイ サンタフェ、次期型に8人乗りラグジュアリー仕様を追加か

自動車 ニューモデル 新型車
ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
  • ヒュンダイ サンタフェ スクープ写真
ヒュンダイのクロスオーバーSUV『サンタフェ』の次期型プロトタイプが、フロンドエンドのカモフラージュを取り去り、公道テストを開始した。

捉えた写真からは『コナ』に似たスポーティーなハニカムメッシュの六角グリル、薄型LEDデイタイムランニングライト、縦長ヘッドライトなどが確認出来る。また、ホイールベースが延長されていることから、8人乗りのラグジュアリー仕様である可能性が高い。

ヒュンダイはコンパクトハッチの充実、高性能に特化した「N」ブランドの創設、ハイブリッドや燃料電池車など、全方位で他国モデルとの競争力を高めており、今や日本ブランドにとっても脅威の存在だ。この「サンタフェ」もトヨタ「ハイランダー」や、日産「パスファインダー」の前に立ちはだかることになるだろう。

パワートレインはガソリン、及びディーゼルの他、ハイブリッドモデルもラインナップされ2018年内に登場予定だ。ベースの5人乗り、7人乗りとの差別化のため、新たな車名が与えられる可能性もあるという。
◆新エンタメスクープ情報メディア『Spyder7』をチェック!!
《Spyder7編集部》
【画像】ヒュンダイ サンタフェ、次期型に8人乗りラグジュアリー仕様を追加か(13枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース