富山ライトレールに「鉄道むすめ」のラッピング…キャラクターは「岩瀬ゆうこ」 8月10日から

鉄道 企業動向

ポートラム2号車に施されるラッピング。3パターンの「岩瀬ゆうこ」が描かれ、左側は、作者の「MATSUDA98」さんが、今回の運行のために特別に描いたもの。
  • ポートラム2号車に施されるラッピング。3パターンの「岩瀬ゆうこ」が描かれ、左側は、作者の「MATSUDA98」さんが、今回の運行のために特別に描いたもの。
富山市の富山駅北停留場と岩瀬浜駅を結ぶ富山ライトレールは、8月10日から「岩瀬ゆうこラッピング電車」の運行を開始する。

全国各地の鉄道事業者の制服を着たキャラクター「鉄道むすめ」シリーズのうち、富山ライトレールのキャラクターである「岩瀬ゆうこ」をラッピングしたもの。

橙色のポートラム2号車(TLR0602編成)に施され、10月22日まで運行される。

なお、8月26日には富山駅北停留場で、岩瀬ゆうこラッピング電車イベントを開催する。開催時間は10時から15時まで。

当日は、ポートラム・アテンダントや岩瀬ゆうこの等身大パネルを交えての記念撮影、ポートラムグッズの販売(14時まで)、10月21日に開催される「鉄道の日運転体験会」の参加予約受付(先着10人)などが行なわれる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集