スズキ、インドに開校予定の職業訓練校が「日本式ものづくり学校」第1号に認定

自動車 ビジネス 海外マーケット
鈴木修会長(右)
  • 鈴木修会長(右)
スズキは6月27日、同社がインド・グジャラート州メーサナ地区に開校を進めている職業訓練校「マルチ・スズキJIM」が経済産業省より「日本式ものづくり学校」の第1号として認定を受けたと発表した。

インド製造業の人材育成支援を目的とした日本式ものづくり学校(JIM:Japan-India Institute for Manufacturing)は、2016年11月11日に日印両政府によって合意された「ものづくり技能移転推進プログラム」の一環として実施するもので、マルチ・スズキJIMは2017年8月の開校を予定している。

マルチ・スズキJIMはインドの職業訓練学校としてマルチ・スズキ社が最新の教育設備や人材を投入して運営。自動車整備、ディーゼルエンジン整備、板金修理、塗装修理、溶接など8つのコースで実践的な訓練を行い、毎年約400名の卒業生を輩出する計画だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • レギュラーガソリン、前週比0.4円安の130.6円…3週連続の値下がり 画像 レギュラーガソリン、前週比0.4円安の130.6円…3週連続の値下がり
  • 【MX-5カップジャパン 第3戦】いよいよ迎えた決勝レース、ドライバー松田秀士がレポート 画像 【MX-5カップジャパン 第3戦】いよいよ迎えた決勝レース、ドライバー松田秀士がレポート
  • PIAA、ヘッド&フォグ用LEDバルブの新製品発売…路面の明るさを追求 画像 PIAA、ヘッド&フォグ用LEDバルブの新製品発売…路面の明るさを追求
  • BMW X3 新型に頂点、「M40i」…3.0直6ターボは360馬力 画像 BMW X3 新型に頂点、「M40i」…3.0直6ターボは360馬力

特集