スパイダージェットが登場…レイヤー招待、日本の空の親愛なる隣人に

航空 エンタメ・イベント

新作映画で空を飛ぶことになったスパイダーマン。日本の空では、彼の姿が機体に描かれた“スパイダージェット”を、ジェットスターが6月21日より就航させる。

“スパイダージェット”が登場するのは、ジェットスターの「この夏、“スパイダージェット”でハッピーな旅!!」キャンペーンの一環。「親愛なる隣人」のスパイダーマンと、気軽で楽しい旅を応援するLCCジェットスターとのコラボレーションだ。ジェットスターによると、スパイダーマンが描かれた特別塗装機は世界初だという。

映画スパイダーマンの新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』で、マーベル・シネマティック・ユニバースへの本格参戦も話題になっているスパイダーマン。映画では、部活のノリで街を救うヒーロー気取りの高校生がスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローになっていく。スパイダーマンは蜘蛛の糸でスウィングするだけではなく、新機能「ウェブ・ウィングス」により空を飛ぶことも可能になった。

6月21日の“スパイダージェット”の初便フライトには、スパイダーマンのコスチュームで搭乗できる乗客限定40名を無料で招待することも決定した。初便フライトへの無料招待の受付は5月22日より特設サイト上で開始している。

『スパイダーマン:ホームカミング』は8月11日全国ロードショー。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集