新生カルマのPHVスポーツ、レヴェーロの出荷開始…フィスカー カルマ 後継

自動車 ビジネス 企業動向

カルマ・レヴェーロの出荷式
  • カルマ・レヴェーロの出荷式
米国のカルマオートモーティブは5月15日、『レヴェーロ』の出荷を開始した、と発表した。

レヴェーロは、フィスカー『カルマ』の後継車。カルマ同様、プラグインハイブリッド(PHV)パワートレインを搭載する4ドアスポーツカーとして、登場した。

カリフォルニア州の工場から、最初のレヴェーロがラインオフ。同社の800名以上の従業員が、ファーストロットの出荷を祝福した。ファーストロットは今週中に、米国およびカナダの合計10か所の販売店に並ぶ予定。

カルマオートモーティブのJim Taylorチーフレベニューオフィサーは、「カルマは商品開発企業から、自動車メーカーに生まれ変わった。本物の高級車メーカーになるための重要なステップを刻んだ」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集