【上海モーターショー2017】自動運転用シートを初公開、レベル3/4に対応…Adient

自動車 ニューモデル モーターショー
Adient の自動運転車用シート(上海モーターショー2017)
  • Adient の自動運転車用シート(上海モーターショー2017)
  • Adient の自動運転車用シート(上海モーターショー2017)
  • Adient の自動運転車用シート
  • Adient の自動運転車用シート
  • Adient の自動運転車用シート
  • Adient の自動運転車用シート
米国に本拠を置く自動車シートメーカー大手、Adient PLCは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2017において、自動運転車用シートを初公開した。

Adient PLCは、自動車部品大手のジョンソンコントロールの自動車用シート事業部門が独立。2016年10月に設立された。

上海モーターショー2017で初公開された自動運転車用シートは、「レベル3」および「レベル4」に対応したもの。両レベルでは、運転の基本動作の多くが自動で行われる。そのため、運転席にも、自動運転中にリラックスして着座できるデザインを採用した。

Adient PLCのリチャード・チュン副社長は、「自動運転技術の進歩に伴い、内装が注目点になってくる。上海モーターショー2017で展示した製品やコンセプトは、自動運転の未来に向かっている」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • テスラ モデル3、完全自動運転に対応するハードウェアを搭載へ 画像 テスラ モデル3、完全自動運転に対応するハードウェアを搭載へ
  • メルセデス Sクラス 改良新型、自動運転技術が進化 画像 メルセデス Sクラス 改良新型、自動運転技術が進化
  • 「自動運転、レベル3は安全性に懸念」…ボルボカーズCEO 画像 「自動運転、レベル3は安全性に懸念」…ボルボカーズCEO
  • GM、自動運転コンペティション参加8大学を決定…「レベル4」目指す 画像 GM、自動運転コンペティション参加8大学を決定…「レベル4」目指す

特集