新型 A3 を無料で最長48時間シェアできる…アウディ×エニカ 3月31日より

自動車 ビジネス 国内マーケット
アウディA3
  • アウディA3
  • アウディA3
  • 先進を、シェアしよう。“Share A3 Campaign
アウディジャパンは、DeNAが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」と共同で、カーシェアで新型『A3』を楽しめる期間限定キャンペーン「先進を、シェアしよう。“Share A3 Campaign" by Anyca」を3月31日から5月28日まで実施する。

キャンペーンでは、全国のエニカユーザーの中から選ばれた10名が、今回のキャンペーンのシェアオーナーとして新型A3とともに登場。エニカアプリにてドライバー登録を完了したユーザーは、10名のシェアオーナーへ通常の利用方法と変わることなく、日程や利用希望時間を問い合わせるだけ。別途応募や登録不要で、2017年モデルのA3を、無料で最長48時間利用できる。

なお自動車メーカーが個人間カーシェアとコラボし、新型車をアピールするのは業界初の試み。新型A3はアウディジャパンがシェアオーナーに貸与することになる。アウディジャパンは、「C to C」スタイルのカーシェアリングサービス エニカを通じ、新たな試乗体験のカタチを提供する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京モーターサイクルショー2017】アーバンインスピレーションをテーマに新機種2台を発表…ハーレーダビッドソンジャパン 画像 【東京モーターサイクルショー2017】アーバンインスピレーションをテーマに新機種2台を発表…ハーレーダビッドソンジャパン
  • ホンダ、モンキーを8月末で生産終了…排ガス規制強化で50年の歴史に幕 画像 ホンダ、モンキーを8月末で生産終了…排ガス規制強化で50年の歴史に幕
  • ブリヂストン、タイヤ技術を応用したスパイクレスゴルフシューズを発売 画像 ブリヂストン、タイヤ技術を応用したスパイクレスゴルフシューズを発売
  • アウディ Q4 投入が確定…EVとSUVで2020年までに5車種以上 画像 アウディ Q4 投入が確定…EVとSUVで2020年までに5車種以上

特集

おすすめのニュース