トランプ大統領、オバマ前大統領の燃費規制の見直しを発表

エコカー 燃費
トランプ大統領(3月15日、ミシガン州)
  • トランプ大統領(3月15日、ミシガン州)
米国のトランプ大統領が、燃費規制を見直すことを公式に発表した。

これは3月15日、米国ミシガン州デトロイトを訪問したトランプ大統領が、演説の中で明らかにしたもの。「オバマ大統領が定めた燃費規制を撤回する」と発表している。

2011年、当時のオバマ大統領は、新しい燃費基準を発表。米国内で販売する車の燃費を、2025年までに1ガロン当たり平均50マイル以上に引き上げることを、自動車メーカーに要求していた。

トランプ大統領は、「自動車産業の成長を妨げるあらゆる規制を撤廃していく」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • トランプ大統領、トヨタに改めて要請…「米国に新工場を」 画像 トランプ大統領、トヨタに改めて要請…「米国に新工場を」
  • 米オバマ政権、2025年の新燃費規制を正式発表…23.2km/リットルへ 画像 米オバマ政権、2025年の新燃費規制を正式発表…23.2km/リットルへ
  • 【新聞ウォッチ】カタログ燃費「高速道路」「市街地」「郊外」の3段階表示に変更---2018年10月から導入へ 画像 【新聞ウォッチ】カタログ燃費「高速道路」「市街地」「郊外」の3段階表示に変更---2018年10月から導入へ
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース