成田空港到と日光をダイレクトに結ぶ高速バス、増便して通年運行へ

航空 企業動向
日光(イメージ)
  • 日光(イメージ)
成田国際空港は、高速バスで日光までダイレクトで結ぶ「Narita Air & Bus !」日光線を4月から通年運行とするとともに、成田発が1日3便に増便して運行されると発表した。

成田空港では、2015年夏に「Narita Air & Bus !~成田空港から観光地へダイレクト!~」をスタート、現在、成田空港から日光線、新潟線、富山・金沢線、京都・ユニバーサルスタジオジャパン線、富士山・富士急ハイランド線の計5路線が運行されている。

今回、4~11月までの季節運行だった日光線について4月から通年運行とするとともに、成田空港発、日光行きの便を2便から3便に増便する。

国内線LCC(格安航空会社)利用者が世界文化遺産・日光にダイレクトに旅行できるよう利便性の向上を図る。

日光線の運賃は4500円で、千葉交通と関東自動車が運行する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集