スターフライヤー、羽田発着の北九州線と福岡線を臨時増便 夏ダイヤ期間の連休

航空 企業動向
スターフライヤー(イメージ)
  • スターフライヤー(イメージ)
スターフライヤーは3月中旬の3連休、5月のゴールデンウィーク、7月中旬の3連休に合わせて、羽田=北九州線、羽田=福岡線を臨時増便する。

スターフライヤーは3月に羽田=北九州線を3往復、福岡線を2往復、5月に北九州線を4往復、7月に北九州線を1往復追加する。今回の臨時増便の特徴は、羽田発北九州行きの深夜便・早朝便を多く設定している点にある。

黒い機体が特徴的なスターフライヤーは夏ダイヤ期間(3月26日~10月28日)、羽田=北九州線を1日11往復、羽田=福岡線を1日8往復運航する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース