ディズニーリゾートラインがアナ雪カラー、駅にアナとエルサのフォトスポット初登場 1月13日から

鉄道 エンタメ・イベント
ラッピングモノレール「アナとエルサのスノークリスタル・ライナー」(1月13日~3月21日運行) (C) Disney
  • ラッピングモノレール「アナとエルサのスノークリスタル・ライナー」(1月13日~3月21日運行) (C) Disney
  • ディズニーリゾートライン (C) Disney
  • ディズニーリゾートライン (C) Disney
乗った瞬間から「アナと雪の女王」の世界へ。東京ディズニーリゾートを走るモノレール、ディズニーリゾートラインに“アナ雪ラッピング車両”が登場。スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」開催にあわせたラップで、3月21日まで運転される。

「アナとエルサのフローズンファンタジー」は、アナとエルサたちのファンタジックな世界を昼夜体感できるイベントで、1月13日~3月17日の間は、映画では体験できない立体感や躍動感のあるプロジェクション技術でシンデレラ城を映し出す「キャッスルプロジェクション」なども展開する。

このスペシャルイベントに連動し、モノレールも“アナ雪”の世界観で包む。ラッピングモノレール「アナとエルサのスノークリスタル・ライナー」は、先頭車両の側面にアナとエルサがめいっぱい登場。車内にはスノーギースがあちこちに出現し、外も中も“アナ雪ワールド”に。

駅も“アナ雪色”に。リゾートゲートウェイ・ステーションの駅構内にアナとエルサたちが描かれたフォトロケーションが初めて登場。雪と氷によるキラキラなステージに立つアナやエルサたちといっしょに記念写真が撮れる。

1月12日からは、この「アナとエルサのフローズンファンタジー」(東京ディズニーランド)と、「スウィート・ダッフィー」(東京ディズニーシー)をデザインしたフリーきっぷを各駅の自動券売機で発売。また、「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”~グランドフィナーレ~」を記念したフリーきっぷセット(台紙付き)も登場。ウィッシュ・クリスタルをイメージした台紙に、東京ディズニーシー15周年デザインのフリーきっぷ2枚がつき、1300円。こちらはリゾートゲートウェイ・ステーション内乗車券センターで販売され、なくなり次第、販売終了に。

モノレールも駅もきっぷも“アナ雪色”に染まる冬。「駅のあちこちにもスノーギースが隠れてる」というから、探してみて。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

  • 新型だけど「旧型」?…東京メトロ、銀座線「特別仕様車」公開 画像 新型だけど「旧型」?…東京メトロ、銀座線「特別仕様車」公開
  • カーナビ検索スポット、2016年ランキング…総合1位は東京ディズニーランド 画像 カーナビ検索スポット、2016年ランキング…総合1位は東京ディズニーランド
  • ロンドン・シティ空港、旅客数が過去最多に 2016年 画像 ロンドン・シティ空港、旅客数が過去最多に 2016年
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース