ダンロップ、モーターサイクル用レースレプリカ・ラジアルタイヤを発売

モーターサイクル 企業動向
ダンロップ スポーツマックス α-14
  • ダンロップ スポーツマックス α-14
  • ダンロップ スポーツマックス α-14
住友ゴム工業は、モーターサイクル用レースレプリカ・ラジアルタイヤ「ダンロップ スポーツマックス α-14」を2017年1月1日から順次発売する。

「スポーツマックス α-14」はビッグバイクから軽量バイク向けのレースレプリカ・ラジアルタイヤ。軽快なハンドリングに加え、最新テクノロジーにより、従来品と比べグリップ性能を大幅に向上しながらライフ性能も高めた。

フロントタイヤには新構造の2カットベルト構造を採用しハンドリング性能と接地感・安心感を高次元での両立を図った。リアタイヤにはジョイントレスベルトの張力分布を最適化するベルト張力最適設計「V.B.T.T.(ベリング・ベルト・テンション・テクノロジー)」を採用することで接地感とトラクション性を向上した。

また、独自のC.T.T.(キャンバースラスト・チューニング・テクノロジー)を活用した新プロファイルと新パターンの採用で旋回性も改善、軽快でリニアなハンドリングを実現するとしている。

発売サイズは、フロントタイヤが8サイズ(Zレンジが5サイズ、Hレンジが3サイズ)、リアタイヤが16サイズ(Zレンジが10サイズ、Hレンジが6サイズ)で、価格はオープン価格。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース