とさでん交通の電車が単線に進入ミス---運輸安全委員会が調査開始

鉄道 行政
とさでん交通のウェブサイト
  • とさでん交通のウェブサイト
運輸安全委員会は、11月17日に、とさでん交通が運行する路面電車が伊野線・朝倉停留場~朝倉駅前停留場間で単線への進入ミスについて、重大インシデントとして調査を開始した。

下り車両の運転士は、行き違いを行う朝倉停留場(高知県高知市)で、対向車両が到着した際に受け取る通票(単線区間への進入のための手続き)の受け取りを失念し、対向列車が到着していないにもかかわらず、車両を出発させた。進行中に通票がないことに気づき減速していたところ、前方に対向車両を認めたため直ちに停止させた。

違反は保安方式違反。乗客・乗員に死傷者はなかった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース