叡山電鉄、「ステラのまほう」ラッピング車を運行 10月3日から

鉄道 エンタメ・イベント
叡山電鉄は10月から「ステラのまほう」ラッピング車両を運転。画像はヘッドマークのイメージ。
  • 叡山電鉄は10月から「ステラのまほう」ラッピング車両を運転。画像はヘッドマークのイメージ。
  • ラッピング車両で使われるオリジナルコラボロゴのイメージ。
  • 700系の711号。10月から来年3月末まで「ステラのまほう」ラッピング車両として運行される。
叡山電鉄は9月26日、芳文社の漫画誌「まんがタイムきらら」とのコラボレーション企画の一環として、「ステラのまほう」のラッピング車両を運行すると発表した。

「ステラのまほう」は、くろば・Uさん原作の4コマ漫画。高校の同人ゲーム制作サークルを舞台にした物語で、2012年から「まんがタイムきららMAX」で連載中。今年10月からはテレビアニメの放映も始まる。

発表によると、700系電車711号の車内を「ステラのまほう」のキャラクターで装飾。車外もヘッドマークとオリジナルコラボロゴで装飾する。運行期間は10月3日の夕方から2017年3月31日までの予定だ。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 叡山電鉄、2種類のアニメラッピング車が同時に運転開始 画像 叡山電鉄、2種類のアニメラッピング車が同時に運転開始
  • 叡山電鉄、「NEW GAME!」キャラデザ切符を発売 画像 叡山電鉄、「NEW GAME!」キャラデザ切符を発売
  • 島原鉄道、日本初の蒸気機関車イラストで装飾 9月25日から 画像 島原鉄道、日本初の蒸気機関車イラストで装飾 9月25日から
  • 富士急行、スイスMGBとの提携25周年で記念列車運転 9月15日から 画像 富士急行、スイスMGBとの提携25周年で記念列車運転 9月15日から

特集