iOS版カーナビタイム、バージョンアップ…トンネル内でも正確な自車位置を表示

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
サービスイメージ
  • サービスイメージ
ナビタイムジャパンは6月29日、iOS向けカーナビゲーションアプリ「カーナビタイム」をバージョンアップ。トンネル内でもスピードや走行距離、停止などの判定を可能とし、より正確な自車位置を表示できるようにした。

従来トンネル内では、渋滞で停車しても表示される自車位置は前進を続けてしまい、実際とは異なる場合があった。今回のバージョンアップでは、スマートフォン端末内の加速度センサーなど各種センサーを使用し、独自開発のアルゴリズムを用いることで、GPSを取得できないトンネル内でも、スピードや走行距離、停止などの判定を可能とした。

なお、Android OS向けカーナビタイムについても今後対応を検討していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集