プロトコーポレーション、GooBike沖縄版を創刊…全国8エリア目

モーターサイクル 企業動向
GooBike沖縄版
  • GooBike沖縄版
プロトコーポレーションは、グループ会社のプロトデータセンターを通じ、6月18日にバイク情報誌「GooBike(グーバイク)沖縄版」を創刊する。

GooBikeとしては、東北版、北関東版、首都圏版、東海版、関西版、中四国版、九州版に続き、8エリア目。価格は100円。

GooBike沖縄版は、沖縄県内のバイク情報に特化した毎月19日発売の月刊情報誌となる。誌面構成は、沖縄県のバイク物件情報及びバイクショップ情報を中心に、各メーカーの最新ラインナップ、県内のバイクイベント情報に加え、バイク購入時に役立つチェックポイント等を網羅しており、沖縄県のバイクのユーザーに対し便利で有益な情報の配信を行っていく。また、バイク・ポータルサイト「GooBike.com」にもバイク物件情報、店舗情報を掲載することで、より多くのユーザーに対しバイク情報の提供を行っていく。

GooBike沖縄版創刊に伴い、同誌および「Goo沖縄版」の新イメージキャラクターとして、沖縄県を中心に活動している音楽アーティストの「きいやま商店」を起用し、2016年6月18日より新CMの放映を開始する。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース