アウディ S5クーペ、新型を発表…354馬力ターボ搭載

自動車 ニューモデル 新型車
アウディ S5 クーペ 新型
  • アウディ S5 クーペ 新型
  • アウディ S5 クーペ 新型
  • アウディ A5/S5 クーペ発表イベントの様子
  • アウディ A5/S5 クーペ発表イベントの様子
  • アウディ A5/S5 クーペ発表イベントの様子
  • アウディ S5 クーペ 新型
  • アウディ S5 クーペ 新型
  • アウディ S5 クーペ 新型
ドイツの高級車メーカー、アウディは6月2日、ドイツ・インゴルシュタットにおいて、新型『S5クーペ』を初公開した。

同車は、ドイツで同時にワールドプレミアされた新型『A5クーペ』の高性能グレード。「S」の名前を冠する新型S5クーペも、同時デビューを果たした。

先代S5クーペは、直噴3.0リットル(2994cc)V型6気筒ガソリンエンジンを、スーパーチャージャーで過給した「TFSI」エンジンを搭載。最大出力333ps/5500-6500rpm、最大トルク44.9kgm/2900-5300rpmを獲得していた。

これに対して、新型S5クーペは、直噴3.0リットル(2995cc) V型6気筒ガソリンエンジンを、ターボで過給した新開発「TFSI」エンジンを積む。最大出力は354psと、先代の333psを21ps上回る。

強化された新エンジンを得た新型S5クーペは、0-100km/hを4.7秒で駆け抜ける。内外装は「S」モデルらしく、スポーティな仕上がりが特徴になる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集