【F1】バルセロナテスト2日目はフェルスタッペン最速、若手ドライバーも多数

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
  • 2016F1インシーズンテスト2日目
カタロニアサーキットで行われていた2016年のF1インシーズンテスト。18日に行われた2日目はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がトップタイムを記録した。

2日目もザウバーを除く10チームが参加。特にこの日は各チームに所属する若いテストドライバーが参加した。マクラーレン・ホンダは全日本スーパーフォーミュラ選手権にも参戦するストフェル・バンドーンが担当。フォース・インディアも19歳のアルフォンソ・セリスがステアリングを握った。

またフェラーリは、フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)の育成ドライバーであるアントニオ・フォッコを起用。これまでレギュラードライバーがテスト担当するケースが多かったこともあり注目が集まったが、順調に118周を消化していた。

メルセデスはマノーでレギュラー参戦中のパスカル・ウェーレインを急きょ招集。様々なテストプログラムを積極的にこなしていた。

2日目もドライコンディションに恵まれたカタロニア・サーキット。先日同地で初優勝を飾ったフェルスタッペンが1分23秒267でトップタイム。2番手にバンドーン、3番手はウェーレインだった。

2016 F1インシーズンテスト(バルセロナ)2日目結果
1.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)1分23秒267
2.ストフェル・バンドーン(マクラーレン)1分24秒006
3.パスカル・ウェーレイン(メルセデス)1分24秒145
4.エステバン・グティエレス(ハース)1分24秒592
5.アントニオ・フォッコ(フェラーリ)1分24秒720
6.ダニール・クビアト(トロ・ロッソ)1分24秒737
7.アルフォンソ・セリス(フォース・インディア)1分25秒016
8.ケビン・マグヌッセン(ルノー)1分25秒133
9.フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)1分27秒167
10.ジョーダン・キング(マノー)1分27秒615
《吉田 知弘》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース