オートバックス、PBブランドに立体形状のインテリアマットを追加

自動車 ビジネス 国内マーケット
装着例(前席用 Mサイズ・ベージュ)
  • 装着例(前席用 Mサイズ・ベージュ)
  • 装着例(後席用 Mサイズ・ブラック)
  • 装着例(後席用 ロング 125cm・グレー)
  • AQ.立体形状のインテリアマット 前席用 SSサイズ
  • AQ.立体形状のインテリアマット 前席用 Sサイズ
  • AQ.立体形状のインテリアマット 前席用 Mサイズ
  • AQ.立体形状のインテリアマット 後席用 Mサイズ
  • AQ.立体形状のインテリアマット 後席用 ロング100cm
オートバックスセブンは、オートバックスのプライベートブランド「AQ.シリーズ」のラインアップに「AQ.立体形状のインテリアマット」を追加し、5月17日から全国のオートバックス各店舗、および公式サイトにて販売を開始する。

新製品は、靴についた汚れなどがマットからこぼれにくい、立体形状のフロアマット。芯材には水を通しづらい素材を使い、フロアへの水や汚れの侵入を防ぐ。前席用のマットには、助手席で使用する際にも、運転席用のマットフック穴から汚れなどが漏れにくい、専用のキャップが付属。また、裏面に特殊ハイグリップ加工を施すことで、ズレにくくなっている。さらに前席用は先端部分に折り曲げ線を入れ、今後販売される最新車種などを含めた多様な車種への適合も考慮している。

サイズは前席用3サイズ(SS、S、M)と後席用3サイズ(M、ロング100cm/125cm)の計6サイズで展開。絨毯のような風合いでブラック・グレー・ベージュの3色(後席用のロングはブラックとグレーの2色)を用意する。

価格は前席用が990円から1290円、後席用が1090円から2680円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集