BMW X3 にもついに「M」…480馬力か

自動車 ニューモデル 新型車

BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
  • BMW X3 Mスクープ写真
BMWのクロスオーバーSAV(スポーツ アクティビティ ビークル)、『X3』の次世代型に、ハイパフォーマンスモデル『X3 M』の存在を確認、発売される事がほぼ確実となった。

BMWのクロスオーバーで、現在「M」モデルが存在するのは兄貴分『X5』及び『X6』のみ。SAVとしてはこれが3車種目のMモデルとなり、X3としては第3世代で初のMモデルとなる。

『X4』を後ろに従え現れたX3 Mには、次世代X3同様、新モジュラープラットフォーム「CLAR」を採用し、現行モデル比で、マイナス100kgを図るのは大きな進化であるが、居住空間に大きな改善は見られないというレポートも入ってきている。

エクステリアではMの象徴、クワッドエキゾーストパイプにフロントバンパーの大口エアインテーク、専用の前後バンパーで固めたアグレッシブなデザインが期待出来そうだ。

心臓部には『M3セダン』『M4クーペ』から流用される3リットル直列6気筒ターボエンジンが収まり、最高馬力は480ps程度が予想される。

ワールドプレミアは2018年3月のジュネーブモーターショーとなるか。
《子俣有司@Spyder7》

編集部おすすめのニュース

特集