西鉄、訪日客専用の切符を発売…天神大牟田線が1日乗り放題

鉄道 企業動向

「Nishitetsu Welcome Ticket」のイメージ。バスの片道乗車券2枚と鉄道のフリー切符1枚がセットになっている。
  • 「Nishitetsu Welcome Ticket」のイメージ。バスの片道乗車券2枚と鉄道のフリー切符1枚がセットになっている。
  • 西鉄の鉄道路線は天神大牟田線・太宰府線・甘木線を1日自由に乗り降りできる。写真は天神大牟田線。
西日本鉄道(西鉄)は4月19日、訪日外国人観光客専用の切符として「Nishitetsu Welcome Ticket」などを発売すると発表した。

福岡空港国際線ターミナル~博多駅・天神間のAIRPORT BUSと博多駅・福岡空港国際線ターミナル~太宰府エリア間の太宰府ライナーバス「旅人」が片道利用できるほか、西鉄の鉄道路線も天神大牟田線・太宰府線・甘木線に限り1日自由に乗り降りできる。発売額は大人1500円・子供750円。福岡空港国際線ターミナル~博多駅・天神間のAIRPORT BUSのみ往復利用できる「Nishitetsu Airport Bus Ticket」も、大人500円・子供250円で発売される。

福岡空港バスターミナル(国際線ターミナル)や西鉄福岡(天神)駅などで、国内在住者を除く外国人旅行者のみ購入することができる。販売時にはパスポートの確認が行われる。発売期間は4月25日から12月31日まで。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集