PSAグループ、新型ピックアップトラックを発売へ…1トンクラス

自動車 ビジネス 海外マーケット
プジョーホガール
  • プジョーホガール
  • プジョーホガール
  • プジョーホガール
フランスの自動車大手、PSAグループ(旧PSAプジョーシトロエン)。同車が、新型ピックアップトラックの発売を計画していることが分かった。

これは4月5日、PSAグループが発表した新経営戦略「Push to Pass」で明らかにしたもの。この新戦略において、同社は「2021年までに、34の新型車を発売する」と発表している。

この34の新型車の1車種が、ピックアップトラック。PSAグループのプジョーは2010年4月、ブラジルで『ホガール』(HOGGAR)を発表。『207』をベースに開発した小型ピックアップトラックを、ブラジル市場に投入している。

現時点では、PSAグループは新型ピックアップトラックの詳細について、最大積載量が「1トンクラス」とだけ公表。北米市場への再参入を決めた同社だが、北米で人気のフルサイズピックアップトラックではなく、小型のピックアップトラックとなる。

なお、同じくフランスの自動車大手、ルノーも、2016年前半にルノーブランドの新しい小型ピックアップトラックを市販する計画を明らかにしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集