レンタルバイクで日本旅、台湾人グループ「日本は走りやすい」…リピーターも

自動車 ビジネス 国内マーケット

レンタルバイクで日本をツーリング中の陳さんご夫妻。台湾から12名のグループで訪日中だ。
  • レンタルバイクで日本をツーリング中の陳さんご夫妻。台湾から12名のグループで訪日中だ。
  • レンタルバイクで日本をツーリング中の陳さんご夫妻。台湾から12名のグループで訪日中だ。
  • レンタルバイクで日本をツーリング中の黄さん。
  • 台湾から12名のグループで、富士周辺、箱根・伊豆をツーリング。
  • レンタルバイクにてツーリング中のREXさん。台湾ではカワサキZ800を所有する。
  • レンタルバイクで日本をツーリング中の黄さん。
  • レンタルバイクにてツーリング中のREXさん。台湾ではカワサキZ800を所有する。
  • レンタルバイクで日本をツーリング中の陳さんご夫妻。台湾から12名のグループで訪日中だ。
日曜日の箱根・十国峠レストハウスにて、台湾人12名のバイク・ツーリンググループに出会った。ライコランド東雲店(東京都江東区)で大型バイクをレンタルし、1日目は中央高速で山梨県・石和温泉へ。2日目となる日曜日は河口湖を経由し、箱根へというスケジュールだ。

メンバーのなかには女性も。ご主人の陳さんが運転するホンダ『NC750X』のリアシートで、日本でのツーリングを堪能している黄さんはこう言う。

「日本は食べ物が美味しいですし、景色もキレイ。今回は桜の花と富士山が楽しみです。満開の桜の道をバイクで走り抜けるのが夢でしたから!」

自身でバイクの運転はしないが、台湾でもご主人のドゥカティ『ディアベル』でタンデムツーリングを楽しんでいるという。

ご主人は言う。「台湾ではバイクは高速道路に乗れませんし、日本は運転マナーがいいので走りやすいです。台湾でもビッグバイクが人気で最近はユーザーが増えています」

日本への旅行は20回以上を数え、レンタルバイクでのツーリングも今回で7回目。バイクの他にスキューバーダイビングなども楽しみ、夫婦で多趣味だ。

グループのなかには、日本でのバイクツーリングは初めてという人もいる。台湾でカワサキ『Z800』を所有するREXさんは訪日3回目で、その夢を実現した。

「ぜひ日本でバイクツーリングを楽しんでみたかった。台湾は右側通行なので最初は不安でしたが、道路がクリーンで走りやすいです。どこにいっても人が親切ですし、言葉が通じなくても困ることは少ないですね」

そう言って満足げなREXさん。グループはこのあと箱根を抜け、伊豆半島の伊東温泉で湯に浸かり旅館に宿泊。さらに西伊豆のライダーハウス「BBロード」でも泊まり、3泊4日のツーリングを楽しんで台湾へ帰る予定だ。
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集