損保ジャパン日本興亜、自動車保険の初動対応コールセンターで5か国語対応を開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

損害保険ジャパン日本興亜(Webサイト)
  • 損害保険ジャパン日本興亜(Webサイト)
損害保険ジャパン日本興亜は、自動車保険における外国人への初動対応の品質向上を目的に、24時間365日稼動の受付・初動対応コールセンターでの5か国語受付・初動対応を開始した。

損保ジャパン日本興亜では、夜間・休日の電話による積極的な初動対応を実施してきたが、増加する訪日外国人旅行者に対応するため、英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語の5か国語による対応を開始した。

今回、専門の通訳コールセンターを運営するNTTマーケティングアクトと提携し、コールセンター独自の3者間通話システムを使用。顧客と通訳者、コールセンター担当者が同時に会話することで、日本語の対応に支障がある訪日外国人旅行者などに対しても安心感のある受付・初動対応を行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集