オートエクゼ、新型 ロードスター 用スポーツブレーキラインなど発売

自動車 ビジネス 国内マーケット

オートエクゼ 新型ロードスター用スポーツブレーキライン
  • オートエクゼ 新型ロードスター用スポーツブレーキライン
  • オートエクゼ 新型ロードスター用スポーツクラッチライン
  • オートエクゼ 新型ロードスター用リミテッドスリップデフ
  • マツダ ロードスター
オートエクゼは、新型『ロードスター』用チューニングキット「AutoExe ND-05」に「スポーツブレーキライン」、「スポーツクラッチライン」、「リミテッドスリップデフ」を新設定し、販売を開始する。

スポーツブレーキラインとスポーツクラッチラインは、素材にPVCコーティングされたステンレスメッシュPTFE(テフロン)を採用。量産車で採用されるゴム製と比較して油圧による膨張が少ないため、踏力に応じたダイレクトな作動フィールを維持する。

リミテッドスリップデフはダイレクトな作動フィールと確実なトラクションが得られる機械式の1.5wayタイプを採用。実績あるCUSCO製をベースにカム角、イニシャルトルクをオートエクゼオリジナルセッティングとすることでストリート走行時の使い勝手や快適性に配慮している。

価格(税別)はスポーツブレーキラインが3万7000円、スポーツクラッチラインが1万円、リミテッドスリップデフが11万8400円。

同社では今後、ブレーキパッドやステアリングホイールなど新型ロードスター用パーツのリリースを計画している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集