トヨタ カローラ ルミオン、米国で販売終了へ…8年の歴史に幕

自動車 ビジネス 企業動向
サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
  • サイオンxB(トヨタカローラルミオン) 686パークランエディション
トヨタ自動車のコンパクトカー、『カローラ ルミオン』。同車が米国市場において、販売を終了することが分かった。

これは、トヨタ自動車の若者向けブランド、サイオンが明らかにしたもの。カローラ ルミオンは米国では、サイオン『xB』として販売中。サイオンは、「新たに発売する特別限定車を最後に、xBの販売を終了する」と発表している。

カローラ ルミオンは2007年10 月、日本国内で発売。2007年2月、シカゴモーターショー07で発表されたサイオンxBをベースに、フロントマスクなどを変更して、日本の顧客の嗜好に合わせたのが、カローラ ルミオンとなる。

今回、米国では、「686パークランエディション」をもって、サイオンxBの販売を終了。人気スノーボードウェアブランドの「686」とコラボレーションした特別モデル。

ココアビーンと呼ばれる専用ボディカラーをはじめ、アルミホイールやシート地を特別仕立てとした。686ブランドにちなんで、限定686台を発売する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集