日系自動車メーカーの海外生産、過去最多を更新し900万台に迫る…2015年上半期

自動車 ビジネス 海外マーケット

ホンダ 米インディアナ工場(参考画像)
  • ホンダ 米インディアナ工場(参考画像)
  • トヨタ・ミシシッピ工場(資料画像)
日本自動車工業会が発表した日系自動車メーカーの2015年上半期(1-6月)の海外生産台数は、前年同期比2.9%増の896万6611台と、上半期としては過去最高の数字で6年連続のプラスとなった。

地域別で最も生産台数の多いアジアは同1.3%増の458万0978台。北米は同2.2%増の246万7117台だった。

そのほかでは、中南米が同23.0%増の90万6630台、欧州は同1.8%減の85万8935台、アフリカは同10.6%減の11万1710台、大洋州は同4.5%増の4万1012台だった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集