【フランクフルトモーターショー15】日産 グリップス、日欧共同デザインのクロスオーバーコンセプト…公式写真

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
  • 日産 グリップス コンセプト
9月15日、日産自動車はフランクフルトモーターショー15で、若者向けの新たなスポーツコンパクトクロスオーバー『グリップス コンセプト』を世界初公開した。今回は同車の公式写真を大量に入手したので紹介する。

外観は、1971年にサファリラリーを制した伝説のレーシングカー、『DATSUN フェアレディ240Z』にインスパイアされ、欧州と日本のデザイナーが共同でデザインした。コンパクトクロスオーバーの性能と実用性、スポーツカーの楽しさとパフォーマンスを兼ね備えている。

ボディサイズは、全長4100×全幅1890×全高1500mm、ホイールベース2580mm。日産のデザインコンセプト、「エモーショナル・ジオメトリー」を採用。ダッシュカメラも内蔵し、日産の安全技術をさらに向上させた。

パワートレインは、『リーフ』の技術を応用したシリーズハイブリッドEVシステム「Pure Drive e-Power」。モーターはリーフと同じく、最大出力109ps、最大トルク25.9kgmを発生。発電専用のガソリンエンジンを搭載する。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集