三菱ふそう、大型トラックをインドネシア市場に投入…ラインアップ拡大

自動車 ビジネス 海外マーケット

三菱ふそう FZ4928 トラクターヘッド
  • 三菱ふそう FZ4928 トラクターヘッド
三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、最大の輸出国であるインドネシア市場に大型トラック「FZ4928 トラクターヘッド」を導入、製品ラインアップを拡大する。

「FZ4928 トラクターヘッド」は、ダイムラー・トラックス・アジア(DTA)として協業するDICV社のオラガダム工場で生産した大型トラック。同車種は、8月20~30日に開催された、東南アジア最大の自動車展示会「Gaikindo Indonesia International Auto Show (GIIAS)2015」で披露された。

同トラクターヘッドのインドネシアへの投入は、FUSOモデルの連結総重量40トン以上のクラスとしては初となる。既に販売している「FI1217」「FJ 2523」「FJ2528」に加えることで顧客の選択肢を拡大する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集