ジーフォース、スマホでリアルタイムなカメラ映像を映し出せるFPVドローンを発売

航空 企業動向
X800FPV
  • X800FPV
  • X300C FPV
ジーフォースは、Wi-Fiカメラと専用アプリによってスマートフォンでリアルタイムなカメラ映像を映し出すFPV(ファースト・パーソン・ビュー)システムが楽しめるFPVドローンを発売した。

新製品「X800FPV」は、ホビー用ドローン初となるFPVヘキサコプターで、段違いの安定性を発揮する6枚プロペラを使用する。スマホ画面にカメラの映像をリアルタイムに表示でき、写真も動画もスマホで管理できる。

価格は1万8500円。

また、エントリー向けのオリエンテーションモード/リターンモード機能を搭載した、Wi-Fiカメラ内蔵、プレミアムファンクションドローン「X300C」も発売開始した。

ドローンに内蔵されたカメラの映像を、Wi-Fi接続でスマホにリアルタイムに表示できる。価格は1万6500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集