ヤナセ運営のBPセンター三郷、フェラーリ認定ボティショップとしてオープン

自動車 ビジネス 国内マーケット
BP センター三郷
  • BP センター三郷
  • BP センター三郷
  • BP センター三郷
  • BP センター三郷
  • BP センター三郷
  • BP センター三郷
フェラーリ・ジャパンは8月5日、ヤナセオートシステムズとボディショップ契約を締結。同社が運営する「BP センター三郷」を認定ボディショップとした。

フェラーリ・ジャパンは、国内アフターセールス・ネットワーク強化のため、認定ボディショップの拡充を図っており、神奈川、大阪に次ぐ3つ目のフェラーリ認定ボディショップとして、BP センター三郷を認定した。

BP センター三郷は、2013年4月に埼玉県三郷市にヤナセオートシステムズが開設した34作業ベイを備えた最新鋭の大規模板金塗装工場。東京外環道、首都高6号線、常磐道「三郷IC東・西」から至近で、利便性に優れている。

BP センター三郷では、フェラーリ認定ボディショップ資格取得のため、新たにカーベンチ社製ボディ修正装置、PPG社製水性塗料エンバイロベース、アルミボディ専用作業ベイを増設。さらに、イタリア・マッサで開催されたトレーニングでフェラーリ認定メカニックとして必要な資格であるアルミニウム溶接士資格IOS9606-2を取得した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース