タカタ、日本初のISOFIXジュニアシートがキッズデザイン賞

自動車 ビジネス 国内マーケット
takata312-i fix junior
  • takata312-i fix junior
タカタのジュニアシート「takata312-i fix junior」が、第9回キッズデザイン賞において「子ども視点の安全安心デザイン 子ども部門」を受賞した。

キッズデザイン賞は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」、「子どもたちを産み育てやすいデザイン」の3つのデザインミッションから構成された顕彰制度。社会的、文化的な見地から公正な評価を与え、子ども環境の高度化を図ることを目的としている。また、受賞作品は「キッズデザインマーク」を使用することができる。

今回受賞した「takata312-i fix junior」は、3~12歳頃まで使用できる背もたれ付きのハイバックジュニアシートで、日本初のISOFIXジュニアシートだ。今回の受賞では、ISOFIXで車にしっかり固定ができ、子どもの成長に合わせたサイズ調整が容易であることと、側面衝突からの保護と、子どもの安全な着座姿勢の保持を考慮した本体構造が高く評価された。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集