しなの鉄道も北しなの線・トキ鉄フリー切符発売

鉄道 企業動向
「長野~日本海ひすいラインフリーきっぷ」は長野~妙高高原~直江津~市振間の普通列車が2日間に限り自由に乗り降りできる。写真は北しなの線の列車。
  • 「長野~日本海ひすいラインフリーきっぷ」は長野~妙高高原~直江津~市振間の普通列車が2日間に限り自由に乗り降りできる。写真は北しなの線の列車。
  • 「長野~日本海ひすいラインフリーきっぷ」の効力はえちごトキめき鉄道が発売する「トキてつ・北しなのフリーきっぷ」と同じだが、発売場所はしなの鉄道の主な駅に限られる。写真は北しなの線の牟礼駅。
  • 「長野~日本海ひすいラインフリーきっぷ」は長野~妙高高原~直江津~市振間の普通列車が2日間に限り自由に乗り降りできる。写真は日本海ひすいラインの列車。
しなの鉄道は7月11日から、「長野~日本海ひすいラインフリーきっぷ」の発売を始めた。切符の効力は、えちごトキめき鉄道の「トキてつ・北しなのフリーきっぷ」と同じ。名称だけが変わる。発売額は大人2000円・子供1000円。

7月18日から9月1日までの期間中、しなの鉄道の北しなの線長野~妙高高原間、えちごトキめき鉄道の妙高はねうまライン妙高高原~直江津間、日本海ひすいライン直江津~市振間が、2日間に限り自由に乗り降りできる。

発売期間は7月11日から8月31日まで。「トキてつ・北しなのフリーきっぷ」はえちごトキめき鉄道の主な駅で発売されるが、「長野~日本海ひすいラインフリーきっぷ」は、しなの鉄道線・北しなの線の主な駅での発売になる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース