福祉車両販売台数、8.3%増の4万7869台で過去最高…2014年度

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ エスクァイア ウェルキャブ(参考画像)
  • トヨタ エスクァイア ウェルキャブ(参考画像)
  • ダイハツ ムーヴ 福祉車両(参考画像)
日本自動車工業会が発表した2014年度(2014年4月~2015年3月)の福祉車両販売台数は、前年度比8.3%増の4万7869台となり、過去最高となった。

車種別では、普通・小型自動車が同2.6%増の2万5004台だった。「昇降シート車・回転シート車」は微減だったものの、「車いす移動車」が同6.2%増の1万4013台と過去最高だった。「運転補助装置付車」も前年度を上回った。

軽自動車は同20.0%増の1万8560台と過去最高を更新した。特に「昇降シート車・回転シート車」が同63.9%増の4055台と大幅に伸びた。

バスは、同1.1%減の4305台と前年を割り込んだ。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース