ウェザーニューズ、ネパール地震の救助活動を支援…航空気象情報で

航空 企業動向

最新情報を現地からリポート
  • 最新情報を現地からリポート
  • 過去に巨大地震が発生した場所と4月25日に地震が発生した場所
ウェザーニューズは、航空気象チームによる臨時救援便のフライトサポートを実施するなど、ネパール大地震における支援を発表した。

ウェザーニューズの航空気象チームは、避難・救助活動や支援活動のため、臨時でネパールを離発着する大型航空機のフライトサポートを実施する。ネパール国内で救援活動を行う小型航空機へのピンポイント気象情報や離発着可否を判断するために必要な情報も提供する。

ネパールの空港の多くは、気象の変化が激しい山岳地帯に立地しており、滑走路も短く離発着が難しい。ウェザーニューズ航空気象チームは、これまでの知見を活かして救援活動にあたる航空機の安全運航を支援する。

また、被災者の安全な避難や捜索・救助活動をサポートするため、被災地向け特設サイト「4.25 Nepal Earthquake Information」をリリースした。サイトでは、ウェザーニューズのグローバル予報センターによるネパールの気象見解や、地象センターによる余震情報を英語で閲覧できる。ネパールはこの時期、強いにわか雨が多くあるため、随時最新の情報を更新していく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集