【ジャパンボートショー15】ヤマハ発動機、「イグザルト36スポーツサルーン」などを出展

船舶 企業動向

ヤマハ発動機 イグザルト36
  • ヤマハ発動機 イグザルト36
  • 昨年のボートショー「ヤマハ発動機」ブース
ヤマハ発動機は、3月5日から3月8日までパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリーナで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2015」に出展すると発表した。

今回の出展テーマは「海、とびきりの週末」で、フィッシングボートやクルージングボート、水上オートバイをはじめ、多彩なマリンレジャー製品を展示する。会員制マリンクラブや免許教室など、ソフトメニューについての情報発信も行う。

第1会場では、プレミアムボート「イグザルト36スポーツサルーン」を中心に、フィッシングボートのニューモデル、参考出品モデルを展示する。

主催者が設置する「PWCワールド」では、減速・後進システム「ライド」を搭載したマリンジェット(水上オートバイ)の最新モデルや、北米で人気のスポーツボートも展示する。

第2会場では、昨年発売した「イグザルト38コンバーチブル」などの大型プレミアムボートのカテゴリー「イグザルト」の3モデルを係留展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集