【シカゴモーターショー15】韓国キア、新コンセプトカーを予告…電気式4WD採用へ

自動車 ニューモデル 新型車

キアの新コンセプトカーの予告イメージ
  • キアの新コンセプトカーの予告イメージ
2月12日、米国で開幕するシカゴモーターショー15。韓国のキアモーターズ(起亜自動車。以下、キア)が、同ショーでワールドプレミアする新コンセプトカーに関して、最初の予告イメージが公開された。

これは1月29日、同社の米国法人、キアモーターズアメリカが明らかにしたもの。同社は、シカゴモーターショー15で初公開するコンセプトカーの予告画像を1点、公開している。

現時点では、このコンセプトカーの車名は不明。ただし、「e-AWD」と命名された4WDシステムが採用される。このe-AWDは、電気式の4WD。雪上などで安定した走行性能が追求される。

キアが配信した予告イメージからは、小型トールワゴンの『ソウル』がベース車両になっていることが見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集