MVアグスタ F3 800、2015年モデルを3月発売…RLMを標準装備

モーターサイクル 新型車

MVアグスタ・F3 800
  • MVアグスタ・F3 800
  • MVアグスタ・F3 800
MVアグスタジャパンは、ミドルスーパースポーツ『F3 800』の2015年モデルを3月より発売する。

F3 800は、最高出力148ps(本国仕様)を発揮する798cc・3気筒エンジンを搭載。173kgという軽量な車体とあいまって、スーパーバイクレプリカにも引けをとらないパフォーマンスを発揮する。

2015年モデルでは、「F3 675」同様、ARROW製カーボンサイレンサーを新規採用したほか、ボッシュ製9MP ABSユニットとRLM(Rear Lift-Up Mitigation)を新たに標準装備。テールランプのLED化を実施。また、フェアリングおよびフレームのカラーを変更した。

ボディカラーはレッド×アゴシルバー、パールアイスホワイト×アビオグレイ、マットメタリックセナブラックの3色を用意。価格は189万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集